鉄筋加工機、鉄筋切断機、鉄筋曲機、メッシュ加工機、鉄筋加工ラインシステムの東陽建設工機株式会社(TOYO)


お知らせ

『鉄筋EXPO2017』 世界初「鉄筋」の博覧会開催

2017/09/20 

東陽建設工機営業のお知らせ

2017年11月24日、25日、26日に千葉県の幕張メッセ(国際展示場9ホール)に おきまして、『鉄筋EXPO2017』が開催されます。 世界初の「鉄筋」をテーマにした博覧会として、『ここに来れば、日本の鉄筋の すべてがわかる』鉄筋に関する総合的な展示会を目指しています。

『鉄筋EXPO2017』の開催を通じ、鉄筋業界、関連産業の一層の発展に寄与して いきたいと考えています。

業界関係者及び一般来場者の事前登録が開始されました。入場無料となっておりますので、皆さん是非お越しください。

 

鉄筋EXPO2017へのリンク先

建設技術展2017近畿出展決定

2017/09/14 

東陽建設工機営業のお知らせ

2017年10月25日、26日にマイドーム大阪で開催される『建設技術展2017近畿』に関西鉄筋工業協同組合を筆頭に弊社も賛助会員として参加いたします。

普段見る事ができない、鉄筋のモニュメントを中心とした、鉄筋に関わる仕事が分かる展示会

となっております。

入場無料となっておりますので、皆さん是非お越しください。

立体自動倉庫

2017/09/01 

日野工場に西部電機製の自動倉庫を設備しました。
この設備により、部品の入出庫管理がスムーズになり、生産性向上へと繋がります。今後は可能な限り、交換部品等、お客様への迅速な出荷対応に努めてまいります。

夏季休暇のお知らせ

2017/07/24 

お取引様各位

誠に勝手ながら、下記の期間を弊社の夏季休暇期間とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

             記

夏季休暇期間 平成29年8月11日(金曜日)~平成29年8月16日(水曜日)

8月17日(木曜日)より通常通り営業いたします。

                               以上

[フィリピン] 最大手製鋼メーカーへTOYO製品を納入

2017/07/04 

東陽建設工機海外活動

フィリピン・最大手製鋼メーカー(年産能力270万トン)で

あるSTEEL ASIA MANUFACTURING CORPORATION

下記自動設備を納入致しました。

建設需要の増加とともに加工場増産計画があり、

韓国メーカーや欧州メーカーと競合する中、

当社の自動曲装置が選ばれました。

[納入機種] 鉄筋自動曲装置 型式:TBS-13-6-NC

 

横浜営業所、東京営業部統合のお知らせ

2017/06/29 

東陽建設工機営業のお知らせ

営業地域の管轄見直しを行い、平成29年6月30日をもって横浜営業所を東京営業部に統合することといたしました。

今後は下記東京営業部が管轄地域(神奈川県、山梨県)を担当し、これまで以上のサービスをご提供できるよう努めますので、相変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご覧ください

ご連絡先

東陽建設工機株式会社 東京営業部

〒340-0003 埼玉県草加市稲荷2丁目13番4号

TEL:048-936-1571

FAX:048-931-9692

北嶋絞製作所株式会社様ヘラ絞加工体験 2017.4.11

2017/06/20 

東陽建設工機社内情報

東京都大田区にあります、北嶋絞製作所へ工場見学に訪問しました。

創立60年、こだわった絞り加工を専門に手がけ、営業無しでも大きな仕事の依頼がくるのは、従業員一人ひとりが受けた仕事に責任を持ち必ずやり遂げる自信と、ものづくりの姿勢を大事にし、従業員はやらされている感がまったくなく、真剣でありながら、楽しんで仕事をしていると現場の雰囲気から感じられました。

質の良い製品を作るため従業員の体調管理や性格を知るために、コミュニケーションを大事にし、人選をしているという北嶋社長、加工体験では、サポートを受けながらお皿のカタチにする事ができましたが、簡単そうに見え、力の入れ具合が難しく驚きました。一枚の板からお皿の形になっていくのに楽しさを感じました。

今回の見学から、何事にも挑戦する気持ちや向上心を常に持ち、ニーズの実現に向けお客様と一緒になって取り組んでいくことが大事なんだとよくわかりました。

[ミャンマー] 職業訓練校にTOYO製品を納入

2017/06/13 

国際協力機構(JICA)から業務委託を受け、ものつくり大学(埼玉県行田市)との協力のもと、ミャンマー国労働・入国管理・人口省スキルトレーニングセンターとKNDコーポレーション様(埼玉県戸田市)が運営する職業訓練校に汎用切断機 C-33と汎用曲機 B-25を納入させて頂きました。

左官、型枠・鉄筋、大工の3種について日本の建築技術を現地の志望者に身につけてもらうコースとなります。

 

[台湾] 鉄筋加工業者にTOYO製品を納入

2017/05/12 

台湾・鋼材商社である華偉鋼鐵有限公司様(新北市)に下記自動設備を納入致しました。

同社は、1999年設立以降台湾製の機械のみ使用しておりましたが、台湾製自動機との入れ替え提案を実施し、

下記製品の成約に至りました。

<納入機種>

・鉄筋自動曲装置 型式:TBS-13-6-NC×2台

・油圧式円曲機 型式:R-32-3R×1台

・鉄筋自動切断機 型式:TFC-LLA×1台

機械設備をし、税制優遇措置を活用した生産性向上を支援します!

2017/04/27 

東陽建設工機営業のお知らせ

 平成29年4月1日より中小企業強化税制が新たにスタートし従来のメーカーからの証明書に加え、「経営力向上計画」という計画書を国に申請し、承認を頂くことにより、廃止された生産性向上設備投資促進税制及び中小企業投資促進税制の「上乗せ措置」と同様の税制優遇措置が受けられるようになります。

 機械設備を計画的に行い、各種優遇措置を受けてユーザー様の生産性向上を支援いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

☆一押し機種紹介 TBM-41-1AS

2017/04/19 

・カラー式タッチパネル操作で、誰でも簡単に設定でき、自動で位置決め!

・高強度筋SD490最大D41対応。他機種にはない、D25の3本同時曲げが可能!

・超高層ビル等の大型建築工事に。新幹線を始めとする土木工事に。業種を問わずご使用頂き、お客様からは能力もさることながら、1工程の曲げスピードの早さは、大絶賛の声!!

・中小企業等経営強化法適合機種 詳細はこちら

WEBカタログはこちら

技術情報更新しました。(トップランナーモータ規制伴いモータ移行のお知らせ)

2017/04/19 

東陽建設工機技術情報

 弊社製造鉄筋加工機において、機能保持に要する保守部品として、従来使用していた標準効率モータ(IE1)の製造中止に伴い、トップランナーモータ(IE3)へ移行をする必要が生じております。詳しくはこちらをご確認下さい。

 トップランナーモータは標準効率モータに比べて取り合い寸法が大きくなっております。交換に際し、カップリングやモータベースなどの改造が必要になる場合があります。

またモータの電流値が大きくなる傾向があるため、漏電遮断器・電磁開閉器など部品の変更が必要となる場合があります。モータ交換に際し、以上の点のご了承のほど宜しくお願い致します。

安全・5Sパトロール

2017/03/17 

東陽建設工機社内情報

当社工場において、毎月20日、安全と5Sチェックを実施しております。

労働災害を未燃に防ぎ、社員の安全と健康を守るために、毎月の点検は欠かす事ができません。

良い製品づくりにも繋がります。

TOYOリンクバナーを更新しました。2017.2.20

2017/02/20 

東陽建設工機営業のお知らせ

東陽建設工機のバナーを更新しました。

バナーの利用は自由にご使用ください。

バナーは会社概要の最下層にあります。

リンク先はこちら

[韓国]  新規販売店契約締結 TOYO MACHINERY CORPORATION

2017/02/16 

当社が1980年代より輸出をしている韓国市場、

年間鉄筋使用量も今や900万トンを超え

日本国内市場よりも大きな市場となっています。

その大きな市場でのマーケットシェアを

更に拡大していくために、TOYO MACHINERY CORPORATION様(京畿道華城市)を新たに

当社の販売店として2016128日に契約を

締結しました。

この契約により韓国では2社の販売店体制となり、

更なる販売・サービスの拡大をして参ります。

☆一押し機種紹介 TFC-S-HA/M-HA

2017/02/08 

東陽建設工機営業のお知らせ

・カラー式タッチパネル操作による寸法入力で、誰でも簡単に設定可能!

・高精度(1mm単位)の寸法設定が可能となり、

 細かな寸法が要求される2次製品業者様や加工請負業者様におすすめ!

・中小企業投資促進税制「上乗せ措置」適合機種(平成29年3月終了)

税制の詳細はこちら

WEBカタログはこちら

日本航空JAL工場見学 2016.9.22

2017/02/02 

東陽建設工機社内情報

空の旅を安全に安心して楽しめる様、JALに関わる人たちはどんな仕事をしているのか、 この見学会を通して、自社の業務へ落とし込むヒントを得て、活かしてほしい事から企画しました。 展示スペースの見学、案内担当者から羽田空港や機体の構造など説明を受けた後、整備工場へ移動し 整備風景など見学しました。また、工場の目の前には滑走路があり、着陸してくる飛行機に迫力があり、 参加者は興奮していました。日ごろ見ることがない貴重な体験となりました。

千代田鋼鉄工業株式会社 綾瀬工場見学 2016.12.20

2017/02/02 

東陽建設工機社内情報

棒鋼、鋼塊を製造する電炉メーカー千代田鋼鉄工業株式会社様の工場見学に行ってきました。 5万世帯分の電気を使用した電気炉を使用し、屑鉄をリサイクルして製品を月30,000t製造 している工場で、鉄屑から鉄筋が出来るまでの工程を見学しました。 溶解したものを大きな容器に流し込む工程を目の前で見学、ものすごい光と熱風を感じ、 迫力がありました。

第二回 TOYO実践型 技術講習会(2016.11.05)

2016/12/15 

東陽建設工機社内情報

TOYO実践型 技術講習会を開きました。 各人の技術力向上はもちろん、目的は一流メーカー人として必要な、

1.技術伝承、提案力アップをめざす

2.基礎知識のベースアップ

3.技術向上・対応力アップ

を学び共有するために、今回の技術講習会を成長の場として開講しました。

入社年数が浅い方でも定期的に講習の場を設け、即戦力として身に着け、実践で使える講習を毎回実施しております。

今回の実践テーマはシーケンス関係、電気図面の基礎講習を実施、毎回実践テーマを決めて講習会を開催しております。

[タイ] 日系鉄筋加工業者にTOYO製品を納入

2016/11/15 

東海メタル株式会社様(本社:三重県津市)が、タイ中部

の県の一つであるSamutprakarnに鉄筋加工工場

を設立され、2016年11月15日に当社の自動切断機、

自動曲機、汎用曲機を納入し、12月より稼働しています。

 

<納入機種>

鉄筋自動切断機

TFC-MA :1台

 

鉄筋自動曲装置

TRB-10-5Ⅱ:1台

 

「よくある質問」に「サーマルリレー」に関する技術情報を追加しました。

2016/11/10 

東陽建設工機技術情報

鉄筋自動切断機のコンベアの「送り」や「後退」動作中、鉄筋自動曲装置の材料台の動作中など、操作パネル 上に、エラーが表示され機械が停止しまう事はありませんか。
機械が停止した場合はモータに過負荷がかかりサーマルリレーが作動しましたので、過負荷を取り除いた後でサーマルリレーをリセットさせる作業が必要になります。
サーマルリレーをリセットする場合の流れをよくある質問の技術情報でご説明いたします。

よくある質問の「サーマルリレーを復帰させる方法」はこちらのページよりご覧ください。

2016.9.24 第3回 目指せ!世界一の営業集団 研修会

2016/10/17 

東陽建設工機社内情報

鉄筋加工機の東陽建設工機 営業部行動方針

営業部行動指針(拡大)はこちらへ

今回は第3回の「目指せ!世界一の営業集団」研修会の紹介をさせていただきます。 研修も第3回目となり、世界一の営業集団を目指すべく、TOYOの営業マンとして必要な「営業部の行動指針」を自分たちで作成し、納得して理解する場としました。 研修では研修生全員で行動指針を写経し、心に落とし込み、全員がTOYOの営業マンとしあるべき姿を行動で示せるように実践していきます。

 

産業とくらしのグランドフェア、関西グランドフェア2016出展決定

2016/08/23 

東陽建設工機営業のお知らせ

2016年9月16日、17日にインテックス大阪で開催される『産業とくらしのグランドフェア、関西グランドフェア2016』に出展が決定いたしました。

弊社鉄筋加工機をはじめ、建設関係、工場関係に関わる商材に加え、災害に関わる商材など、幅広い展示を行っております。

入場は招待券が必要となりますので、弊社営業マン迄お声を掛け下さい。

正道会館 空手体験研修(東京営業部) 2016.6.19 

2016/08/02 

東陽建設工機営業のお知らせ

 今回の空手体験研修のきっかけは普段の業務に追われ、目標を見失いがちな従業員に空手の体験を通じて、目標を持つことの意味、礼儀、強いこころの育成、健康の増進をかねて、開催されることになりました。

 勝軍団と呼ばれる正道空手、礼儀や健康維持、精神鍛錬、上を目指す為に目標を持ち日々鍛錬を積む事など業界は違うが共通するところがあるのではないかと…

 正道会館 東京本部指導員 古田太一様に忙しい中、時間を割いていただきご指導していただきました。休憩をはみながら2時間目一杯体を動かし良い汗をかきました。

その後、バーベキュを開き親睦を深め楽しい1日でした。

☆一押し機種紹介 TRB-10-5Ⅱ

2016/07/31 

東陽建設工機営業のお知らせ

 

・上下曲げ加工可能機種!

・建築加工、住宅基礎鉄筋加工業者様をはじめ、 

 一般的な鉄筋業者様にもおすすめ!

・カラー式タッチパネル仕様、寸法、角度、形状入力で曲機は自動位置決め!

・最小加工可能寸法90mm!

・中小企業投資促進税制「上乗せ措置」適合機種

 (平成29年3月終了)

税制の詳細はこちら

WEBカタログはこちら

[マレーシア] 鉄筋加工業者にTOYO製品を納入

2016/07/30 

 

マレーシア鉄筋加工業者 ZOOM STEEL (JB) SDN BHD

(Johor Bahru)様に当社の自動切断機、自動曲機を納入。

汎用機での鉄筋加工スタートから、今回の自動機納入

により生産性アップにつながりました。

現在、月産約2,000トンの加工をされています。

 

<納入機種>

鉄筋自動切断機

TFC-LA (QRリーダー付き) : 1台

 

鉄筋自動曲装置

TBS-25-1A(QRリーダー付き): 2台

TBS-13-6 : 1台

若手・中堅営業研修2016.4.22

2016/05/12 

東陽建設工機社内情報

2016.4.22 若手・中堅営業研修
営業部スローガンである「目指せ!世界一の営業集団」を目指しており、
 営業マンとして必要な人間性、スキルを学び共有し、この研修を成長の場とし営業マンは励んでおります。

 研修を通じてTOYOの営業マンとして必要な「営業部の行動指針」を自ら作成し自分たちのものとして取り組んでおります。

  また、今回は住宅基礎業界のメークス株式会社小島取締役技術本部長を講師にお招きし、住宅基礎業界についてのご説明や今後の展望、加工機に求められるものなど、大変貴重なお時間を頂きました。

[ベトナム] 自動曲装置TRB-10-5Ⅱ納入

2016/05/04 

東陽建設工機海外活動

大手コンクリート二次製品メーカーであるBETON6様

ベトナム初となる鉄筋自動曲装置 TRB-10-5Ⅱを納入。

426日に据付け、運転指導を実施してきました。

BETON6は、同国初となるシールドトンネル用RCセグメントを受注。

地下鉄工事「ホーチミン地下鉄1号線CP1B工区建設工事」使用されることになりました。

 

[韓国] 鉄鋼材流通専門業者 新規鉄筋加工場にTOYO製品を納入

2016/03/10 

東陽建設工機海外活動

韓国 鉄鋼材流通専門業者である

MIR Steel Corporation様(京畿道平澤市)の鉄筋加工場竣工式が3月10日に開催されました。本加工場は、建築面積3,354m2 (1,014坪)規模の工場棟と235m2 (71坪)の事務所から成ります。

最大月産10,000トンを目標として、当社より下記製品を納入して頂きました。

 

<納入機種>

鉄筋自動切断機(仕分け装置付) 

TFC-MA + TAS-Ⅱ 3台

 

鉄筋自動曲装置       

TRB-10-5II      1台 

TBS-13-6-NC        1台

TBS-25-1H           3台

TBM-41-1AS         1台

 

端曲機                                                 

EB-19                   1台

[インド] 日印合弁プレキャストコンクリート製造工場にTOYO製品を納入

2016/01/25 

東陽建設工機海外活動

 不二コンクリート工業株式会社様(本社:佐賀県武雄市)及びトヨタ工機株式会社様(本社:東京都府中市)がインド企業との合弁でグジャラート州にインド法人を設立され、2016年1月25日に竣工式が開催されました。

当社の鉄筋切断機(型式:MC-41)、鉄筋曲機(B-25)、メッシュ曲機(FM-2000)を使用頂いています。

機械購入で優遇税制の活用を!

2015/10/28 

東陽建設工機営業のお知らせ

産業競争力強化法における先端設備投資の促進を支援する税制措置として【中小企業投資促進税制「上乗せ措置」】及び【生産性向上設備投資促進税制】が創設・施行されています。

当社の機械は中小企業投資促進税制「上乗せ措置」及び生産性向上設備投資促進税制の対象設備を多彩に取り揃えております。

詳細はこちらから

 

 

最新の機械設備導入

2015/08/14 

東陽建設工機技術情報

お客様の鉄筋加工のニーズにお応えするために、新しい設備を導入いたしました。 設備の主な特長は、こちらからご覧頂けます。(→設備の特徴紹介)

●OKUMA社製 複合加工機MULTUS B300Ⅱ
(東陽建設工機株式会社 福岡工場)

東陽建設の新設備導入

HSC-20BL発売(新商品情報)

2014/05/13 

東陽建設工機営業のお知らせ

株式会社オグラより、コードレスツライチカッターHSC-19GAがモデルチェンジHSC-20BL新発売!!
詳細情報はこちら!

RB-399A発売(新商品情報)

2014/05/13 

東陽建設工機営業のお知らせ マックス株式会社より、D13×4本結束が可能な鉄筋結束機が新発売!!
詳細情報はこちら!

TPMシステム 東京工場展示

2010/02/22 

東陽建設工機営業のお知らせ 新時代の幕開け!!
鉄筋加工における品質管理を目的とした加工場システム【TPMシステム】を開発しました。
ただいま、当社東京工場にてデモ展示中。管理コストを削減し、信頼性を向上する当システムをご実感ください。

【TPMシステム】の詳細情報は、こちらをご覧ください。
東京工場のデモ展示については、最寄りの営業所までお問い合わせください。

TFC-SRを発売 (新製品情報)

2009/11/27 

東陽建設工機営業のお知らせ

単体切断機を自動切断機に!

簡易型の材料送り装置・製品ストッカーのセットです。

詳細情報はこちら!

TBM-41-1Sを発売 (新製品情報)

2009/11/27 

東陽建設工機営業のお知らせ

お客様のニーズに反映して、機能の簡素化を実現した主筋自動曲装置です。
詳細情報はこちら!

TBC-16RBⅡを発売 (新製品情報)

2009/01/11 

東陽建設工機営業のお知らせ

従来機(TBC-16RB)から
パワーアップして発売開始しました。
詳細情報はこちら!

ホームページをリニューアルしました。

2009/01/09 

東陽建設工機営業のお知らせ ホームページをリニューアルしました。 今後とも東陽建設工機株式会社を宜しくお願いいたします。

お知らせ

  • お知らせ

東陽建設工機株式会社

〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東2-4-15

営業所 | 生産工場

TEL 06-6552-0341
FAX 06-6553-6695

ISO9001認証取得

▲ PAGE TOP

お知らせ TOYOについて営業所/生産工場TOYOオリジナルシステム製品情報商品紹介導入事例