鉄筋加工機、鉄筋切断機、鉄筋曲機、メッシュ加工機、鉄筋加工ラインシステムの東陽建設工機株式会社(TOYO)


商品紹介

開発部 技術課 高 雲強  勤続1年

開発部 技術課 高 雲強Question.1 現在の仕事内容
今、既存機種を置き換えるフルモデルチェンジという開発プロジェクトを担当しています。仕事内容は製品企画から、構想、設計、図面作成、試作機の製作、評価試験、完成品の試運転までのほぼ全部の製品開発サイクルに関わっています。
Question.2 やりがいを感じたエピソードを教えてください
毎日読んでいる日刊工業新聞の中によくお客様の新工場立ち上げの記事があり、弊社の機種導入で生産効率アップというニュースを見るたびに感動してしまいます。自分が担当している機種はまだ開発の段階ですが、いつか自分が開発した製品が実際に世の中に出て、多くの人に必要とされていると感じたときの喜びは、何事よりも代えがたいものでしょう。東陽の製品開発職の仕事は単純な設計の仕事だけではなく、お客様との打ち合わせ、構想、製品の製作、完成品の試運転まで全てのサイクルに携わっています。優秀なエンジニアになるには、まず企画から製作までの広い視野を持つことが重要です。東陽はそんな舞台を提供してくれています。
Question.3 東陽建設工機の社風を教えてください
会社は全力で若手社員を育てていて、新人であっても活躍できるという感じがします。経営理念の一つに「各人の持味と技術によって社会に奉仕する」とあり、社員の特性と成長を追求し、鉄筋加工機の技術革新を進め、社会に貢献します。普段仕事の時も、若手社員に向けてアイディアを募集したり、積極的に開発に挑戦させたり、若手社員の考え方や柔軟性を取り入れています。
Question.4 こんな人は東陽建設工機に合っている
手作りが好き、機械に興味があり、持久力を持っている方。構想の段階で機能を実現する為に構造を何回、何十回と作り直します。設計の段階では一ヶ月、二ヶ月と続けて計算することがあり、またコツコツと何ヶ月もずっと図面を描くこともあります。つまらない、めんどうくさい、悩み、苦しいと思われるかもしれませんが、設計が終わって特に機械が無事に生産され、販売される瞬間、その達成感は本当に何事にも代えがたいものでしょう。

商品紹介

  • 商品紹介
東陽建設工機株式会社

〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東2-4-15

営業所 | 生産工場

TEL 06-6552-0341
FAX 06-6553-6695

ISO9001認証取得

▲ PAGE TOP

お知らせ TOYOについて営業所/生産工場TOYOオリジナルシステム製品情報商品紹介導入事例


このサイトでは、サービス向上のためCookie(クッキー)を使用しています。このバナーを閉じるか、閲覧を継続することで、cookie使用に同意するものとします。 詳細はコチラ
[ 閉じる ]